Loading

利用規約

  • はじめに
    1. この利用規約(以下、「本規約」といいます。)は、株式会社SPRING OF FASHION(以下、「当社」といいます。)が提供するサービス「KITEKU」(以下、本サービス)の利用者が遵守すべき事項及び利用者と当社との関係を定めるものです。
    2. 本サービスの利用者は、本規約に従って当社サービスを利用するものとし、本規約に同意しない限り当社サービスを利用できません。当社は、利用者による本サービスの利用により、本規約の全ての条項が完全に理解され、かつ同意されたものとみなします。
    3. 利用者は、本サービスを利用するためには、当社が本サービスに関連して取得する個人情報(プライバシーに関する情報を含みます。)の取扱いについて定めたプライバシーポリシーに同意し、本規約及び当社が別途定める諸規定を遵守する必要があります。
    4. 当社は、利用者の事前の承諾を得ることなく、本サービス上での掲載又は利用者に対してメール送信をする等、当社が妥当であると判断する方法で利用者に公表又は通知することにより、任意に本規約の全部又は一部を変更できるものとします。また、変更された本規約は当該公表又は通知と同時に適用されるものとします。
  • 第1条 定義
    本条において定義する用語は、特段の定めのない限り、本規約、プライバシーポリシー、及び各種サービスに関するガイドライン等においても適用されます。
    1.「利用規約」
    本規約に基づき当社との間で締結される本サービスの利用に関する契約のことをいいます。
    2.「本サービス」
    当社が提供する会員向けの「KITEKU」各種サービス及び本サービスに付随するメール配信等を利用した業務委託に関する情報提供サービスの総称のことをいいます。
    3.「会員」
    当社の運営するウェブサイトhttps://www.kiteku.com(理由の如何を問わず、当該ウェブサイトのドメイン又は内容が変更された場合は、当該変更後のドメイン等を含む。以下「当社ウェブサイト」といいます。)において、事前に会員登録申請し、当社が承認を行った個人のことをさします。
    4.「公認ユーザー」
    当社サービスのうちを利用できる会員のうち、当社の基準により審査を通過した会員のことをさします。
    5.「利用者」:会員又は非会員を問わず本サービスの提供を受ける個人で、本サイトの閲覧者も含みます。
    6.「サービス対象店舗」
    当社サービスに登録した会員が、本サービスの商品レンタルを利用することができる店舗をさします。
    7.「レンタル商品」
    当社が会員に対し、レンタルを行う商品アイテムの事をいいます。
    8.「登録情報」
    会員登録手続きで入力し、当社に提供された個人情報を含む一切の資料をさします。
    9.「個人情報」
    住所・氏名・電子メールアドレス・SNSアカウント等特定の個人を識別できる情報をさします。
    10.「ログイン情報」
    会員が本サービスにログインするために当社に送信する各種ID、メールアドレス、パスワード等を総称していいます。
  • 3. 利用者は、本サービスを利用するためには、当社が本サービスに関連して取得する個人情報(プライバシーに関する情報を含みます。)の取扱いについて定めたプライバシーポリシーに同意し、本規約及び当社が別途定める諸規定を遵守する必要があります。
  • 4. 当社は、利用者の事前の承諾を得ることなく、本サービス上での掲載又は利用者に対してメール送信をする等、当社が妥当であると判断する方法で利用者に公表又は通知することにより、任意に本規約の全部又は一部を変更できるものとします。また、変更された本規約は当該公表又は通知と同時に適用されるものとします。
  • 第2条 会員登録
    1. 本サービスを利用するためには、当社ウェブサイトにて会員登録を申請し、当社が定める前提条件を満たす必要があります。
    2. 会員登録の希望者は、当社ウェブサイトにおける会員登録ページから、ユーザーネーム、メールアドレス、パスワードを設定・入力の上、会員登録申請を行うものとします。サービス開始時には、不正利用防止のためショートメッセージによる電話番号認証を合わせて行うものとします。
    3. 当社は、本条第1項に基づく申請に対し、本条第4項に該当する場合を除き、「登録する」ボタンを押した時点で会員登録を承認するものとします。
    4. 当社は、以下の(1)ないし(6)の何れかの事由が判明した場合は、本サービスの会員登録を申請した利用者の会員登録を承認しないことができるものとします。また、会員登録完了後に、以下の(1)ないし(6)の何れかに該当する事由が生じた場合、当社は、何ら事前に通知することなく、当該利用者に対して本サービスの利用停止、会員登録抹消、その他当社が適当であると考える措置を講ずることができるものとします。
    (1) 在住する国の法令において本サービスを利用することが禁止されている場合(年齢又はその他の理由により法的規制を受ける場合を含みますが、これらに限りません。)
    (2) 会員登録申請の際に当社に提供した情報の全部又は一部に虚偽又は誤解を生じさせる事実又は情報が含まれている場合
    (3) 過去に当社の提供する何らかのサービス(本サービスを含みますが、これに限りません。)の規約に違反したことにより、当社から何らかの処分を受けていた場合
    (4) 過去に当社の提供する何らかのサービス(本サービスを含みますが、これに限りません。)に関連して、正当な理由なく債務不履行に陥っていた場合
    (5) 未成年者、成年被後見人、被保佐人または被補助者のいずれかであり、法定代理人、後見人、保佐人または補助人の同意等を得ていなかった場合
    (6) その他登録を承認することが本サービスの運営・管理のために、不適当であると当社が合理的に判断する場合
    5. 当社が事前に同意する場合を除き、一(いち)利用者が取得できる会員の地位は、1つのみとします。一(いち)利用者が複数の会員の地位を取得すること及び1つの会員の地位を複数の利用者で共有することは禁止されています。
    6. 会員は、ログイン情報の不正利用の防止に努め、かつその管理について一切の責任を負うものとします。
    7. 本サービスへのアクセスに関連して送信されたログイン情報あるいは会員情報が、会員登録申請時又は会員登録後のログイン情報変更時に当社に登録したログイン情報と同一である場合には、当社は、当該会員からの送信とみなします。また、当社は、ログイン情報を利用して行われた不正使用その他の事故等により利用者に生じた損害について一切の責任を負わないものとします。
    8. 会員は、当社に登録されている会員情報の全部又は一部に変更が生じた場合には、直ちに登録内容を変更するものとします。当該変更を行わなかったことに起因して当該会員に何らかの損害が生じたとしても、当社は一切の責任を負わないものとします。
    9. 会員登録手続を行うことができるのは、その会員となる本人(法人の場合には対外的な契約権限を有する者)に限るものとし、代理人による会員登録は認められないものとします。
    10. 会員登録手続を行う者は、登録情報の入力にあたり、入力した情報は全て真実であることを保証するものとします。
    11. 登録した情報全てにつき、その内容の正確性・真実性・最新性等一切について、会員自らが責任を負うものとします。
    12. 会員登録の際に送信された情報より、同様の登録情報が見つかった場合は、同じ利用者であると判断します。
  • 第3条 本サービスの内容
    1.当社は、サービス対象店舗において当社会員に洋服や靴、バッグ、アクセサリーなどのファッショングッズのレンタルを行うサービスを提供します。
    2.商品のレンタル可能点数、レンタル時間については下記の通りとなります。なお、公認ユーザーは、第1条の定義の通り、当社の審査を持って認定した会員をさします。
      会員: レンタル可能点数 商品3点/日 レンタル時間:1回あたり30~80分間
      公認ユーザー: レンタル可能点数 商品6点/日 レンタル時間:1回あたり30~80分間
       ※レンタル時間は1回のレンタル手続きあたりの時間となります。
       ※1回のレンタル手続きで最大3点まで同時レンタルを行うことができます。
       ※レンタル手続きにおいては、利用上限点数に達するまで複数回にわたり行うことができます。
      3.レンタル商品の貸出し、返却は全てレンタル対象店舗で行うものとします。
    4.当社サービス利用に際し、商品の事前予約は原則受け付けません。
    5.利用者は、レンタル前にレンタル商品を確認し商品に破損・汚損、相違がある場合、一切の利用を行わず速やかに当社に通知するものとします。
    6.利用者はレンタル商品を、自己の財産と同一の注意義務をもって破損・汚損等が無いように管理するものとします。
    7.レンタルした商品は、当社の承諾がある場合を除いて申込者本人以外が利用することは出来ません。
    8.レンタルを行った商品の写真、および会員が着用した写真はインスタグラム等のSNSに投稿することができます。投稿は利用者の任意となり、強制されることはありません。またSNSにおいて本サービスを意味するkitekuのハッシュタグ(#という記号をつけて表現するもの)がついている写真については、当社のサービスを利用してレンタルしたアイテムを着用して撮影したものとみなし、当社のSNSに投稿された写真を使用できるものとします。
    9.性的なコンテンツ及び反社会的コンテンツへの使用目的での商品のレンタルは行えません。
    10.レンタルする商品を貸し出す際、盗難防止の観点から防犯カメラにて撮影する場合がございます。
    11. 本サービスの提供に際し、本人確認を実施しますが、会員が本サービスを退会した場合、会員の退会後1年間は、氏名や生年月日等サービス利用時に取得した情報が残存するものとします。
    12. 本サービスの提供を受けるために必要な、コンピューター、ソフトウェアその他の機器、通信回線その他の通信環境等の準備及び維持は、利用者の費用と責任において行うものとします。
    13.前各項のほか、会員は、当社が別途提示するレンタルに関する諸条件にしたがってレンタルサービスを利用するものとします。
  • 第5条 レンタル商品ご使用上の注意事項及
    1. レンタル商品の所有権は常に弊社に帰属します。レンタル商品を当社に無断で他者に転貸・譲渡・質入れ等をすることはおやめください。
    2. レンタル商品は利用者が責任をもって管理監督できる範囲で使用することができるものとします。
    3. レンタル商品の所有権以外の権利は、レンタル商品の提供元に帰属します。レンタル商品のご使用にあたっては、これらの第三者の権利を侵害することのないようご注意ください。
    4. レンタル商品を利用した写真や動画等のコンテンツは、会員個人の利用に限ります。
    5. 商品のご使用に関して利用者または利用者の関係者と第三者との間で生じた紛争について、当社は一切責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
    6. レンタル商品の返却の遅延がある場合、当社は利用者に対して指定の期間内の返却を行うよう注意喚起を行います。また、その発生状況により当社は当該利用者に対して、何ら事前に通知することなく、一定期間の会員資格およびサービス利用停止、また本サービスの利用停止、登録抹消等の措置を講ずることができるものとします。
    7. レンタル商品を返却後、当社がレンタル商品の破損・汚損・匂い移り等が発生したと判断した場合、利用者は破損・汚損、匂いの発生等を修正するための修繕費やクリーニング代を全額、負担するものとします。なお、破損等の判定は当社が行うものとし、利用者には判定の権限が無いものとします。また費用の算定も当社が行うものとします。なお、該当商品の対応完了まで会員・非会員のステータスを問わず、利用者はその責務を負うこととします。なお、その金額や条件については、第9条 補償金および弁償金に基づくものとします。
    8. 利用者が、レンタル商品の貸し出し状況によりレンタル商品が不足するなどの理由で、利用者の要望に基づいたサービス対象店舗においてレンタルが行えなかった場合、利用者に何らかの損害が発生したとしても、当社は一切責任を負いかねますので、あらかじめご了承ください。
    9. 上記のほか、サービス対象店舗における特別の注意事項等を定めて利用者に周知したときは遵守をお願いいたします。
  • 第6条 レンタル商品の紛失または破損・汚損等
    1. 通常のクリーニングや修繕によっては改善できない若干の傷・汚れ及びお届けの際についた折じわについては破損・汚損等に含まれないものとします。
    2. 利用者は、以下の各号のいずれかに該当する場合、直ちに諸規定の定める方法で当社にその旨を連絡し、さらにサービス利用料金とは別途、補償金および弁償金をかかった実費を支払うものとします。
    (1)利用者が使用中に発生した事故・盗難・火災・食事・撮影等によってレンタルアイテムもしくはその一部が紛失・破損・汚損した場合
    (2)利用者が諸規定に定める方法を守らずサービスを利用したことにより、レンタル商品もしくはその一部が紛失・破損・汚損・盗難にあった場合
    (3)その他、利用者の故意・過失によりレンタル商品もしくはその一部が紛失・破損・汚損・盗難にあったと当社が判断した場合
    3. 利用者は、レンタル商品以外の物をサービス対象店舗に返却しないように注意した上で返却を行うものとします。
    4. 当社は、返却時にレンタル商品以外の物が付属されていた場合であっても、当社は当該送付物に対する補償等につき一切の責任を負わないものとし、当件にかかわる一切の責任は利用者が負うものとします。
  • 第7条 補償金および弁償金
    1. レンタル商品の返却時、サービス対象店舗においてレンタル商品の状態確認作業を行います。レンタル商品の状態によって補償金および弁償金を請求させて頂く場合があります。
    2 . レンタル商品における破損・汚損(匂いの付着、その他本来の商品アイテム価値を損なった場合・紛失・盗難を含む)の取扱いは次の通りです。
    (1) 修繕が必要な破損・汚損
    返却されたレンタルアイテムに修繕が必要な場合、適正な修繕費用、諸手続き料および破損・汚損による、当社所定の当社の損失の補償金(以下「補償金」といいます。)をご負担いただきます。
    (2) 修繕不可能な破損・汚損・紛失・盗難 返却されたレンタル商品について、完全に修繕することが不可能な場合、もしくは本条の定める紛失・盗難にあった場合、会員は当該レンタルアイテムに係る当社所定の弁償金(以下「弁償金」といいます。)をご負担いただきます。
    3. 補償金の金額は、以下となります。
    (1) 盗難、紛失の場合: 定価の100%
    (2) 破損・汚損で修繕不可能の場合: 定価の100%、
    (3) 破損・汚損があるものの修繕可能な場合: 定価の10%~50% ※要した実費を負担する。
    4. 本条第3項にて定めた保証金及び弁償金について、レンタル終了後当社が商品の状態を確認ののち、利用者に請求書またはそれに準ずる方法で請求いたします。
  • 第8条 禁止事項
    利用者は、本サービスの利用に関連して、以下の行為を一切行ってはならないものとします。万一、本条の違反に起因して当社又は第三者に対し何らかの損害、損失又は費用が生じた場合、利用者は、当該損害等を全て賠償する責任を負うものとします。この場合において、当社は、何ら事前に通知することなく、当該利用者に対して本サービスの利用停止、登録抹消その他当社が合理的であると考える措置を講ずることができるものとします。
    (1) 他の利用者、他の利用者以外の第三者、若しくは当社に迷惑、不利益若しくは損害を与える行為、又はそれらのおそれのある行為
    (2)他の利用者、他の利用者以外の第三者、若しくは当社の著作権等の知的財産権、肖像権、人格権、プライバシー権、パブリシティ権その他の権利を侵害する行為又はそれらのおそれのある行為
    (3)転貸または第三者に使用させること
    (4)譲渡または質入その他の担保に供すること
    (5)レンタル中の商品を、自ら洗浄・漂白・修理等の処置、ブラッシング等のメンテナンス行為、又はこれらの手配を行う行為
    (6)レンタル中の商品の意図的な破損・汚損、廃棄、又はそれらに類する行為
    (7)レンタル中の商品の譲渡、転貸、質入れ、担保権設定その他一切の処分行為
    (8)公序良俗に反する行為その他法令に違反する行為又はそれらのおそれのある行為
    (9)レンタル中のアイテムを着用して飲食店に入る行為
    (10) レンタル中のアイテムが破損、汚損、摩耗などする可能性のある行為
    (11)性的なコンテンツ及び反社会的コンテンツへの使用目的でのレンタル商品の使用
    (12)虚偽又は誤解を招くような内容を含む情報を登録する行為
    (13)本サービスを通じて入手したコンテンツを利用者が私的使用の範囲外で使用する行為
    (14)他の利用者、又は他の利用者以外の第三者を介して、本サービスを通じて入手したコンテンツを複製、販売、出版、頒布、公開及びこれらに類似する行為
    (15)他の利用者の個人情報を収集、蓄積又は保存をする行為
    (16)コンピューターのソフトウェア、ハードウェア、通信機器の機能を妨害、破壊、制限するように設計されたコンピューターウィルス、コンピューターコード、ファイル、プログラム等のコンテンツを本サービスにアップロードしたり、メール等の手段で送信したりする行為
    (17)同一会員が複数の会員登録をおこなう行為(パソコン、携帯電話又はスマートフォン何れから複数登録する行為も含むものとします。但し、当社が予め認めたものは除きます。
    (18)その他当社の信用を毀損・失墜させる等の当社が不適当であると合理的に判断する行為
  • 第9条 規約違反の場合の措置等
    当社は、利用者が次の各号の一に該当し又は該当するおそれがあると当社が判断した場合には、当社の裁量により、何らの通知も行うことなく、当該利用者に対し当社サービスの利用の一時停止若しくは制限、アカウントの削除又は利用契約の解除等の措置(以下「利用停止等」といいます。)を講じることができるものとします。
    1. 本規約のいずれかの条項に違反した場合
    2. 当社に提供された情報の全部又は一部につき虚偽の事実があることが判明した場合
    3. 死亡し又は後見開始、保佐開始若しくは補助開始の審判を受けた場合
    4. 16歳未満であることが判明した場合
    5. 16歳以上20歳未満の未成年者、成年後見人、被保佐人又は被補助人のいずれかであって、法定代理人、後見人、保佐人又は補助人の同意等を得ていないことが判明した場合
    6. 当社からの問い合わせその他の回答を求める連絡に対して14日又は別途当社が指定した期間を超えて応答がない場合
    7. 当社サービスの利用に際して、過去に利用停止等の措置を受けたことがあり又は現在受けている場合
    8. 反社会的勢力等であるか、又は資金提供その他を通じて反社会的勢力等の維持、運営若しくは経営に協力若しくは関与する等、反社会的勢力等との何らかの交流若しくは関与を行っていると当社が判断した場合
    9. 当社サービスの運営、保守管理上必要であると当社が判断した場合
    10. その他前各号に類する事由があると当社が判断した場合
    会員は、利用停止等の後も、当社及び第三者に対する本利用契約上の一切の義務及び債務(損害賠償債務を含みますが、これに限りません。)を免れるものではありません。
    当社は、本条に基づき当社が行った行為により会員に生じた損害について一切の責任を負わず、会員のアカウント削除後も、当該会員に関し当社が取得した情報を保有・利用することができるものとします。
    当社は、会員が第1項各号に該当し又は該当するおそれがあると当社が判断した場合その他当社が必要と認める場合には、会員に対し、違反行為の中止、会員が送信又は投稿した情報の自発的な削除・訂正等を求めることがあり、会員は、当社が定める期間内に当該求めに応じるものとします。
    当社は、本条に基づき当社が行った措置により会員に生じた不利益や損害について一切の責任を負いません。
    11.サービス利用において、 利用者の利用において当社に著しく損害を与えると当社が判断した場合、当社は該当する会員に対して損害賠償の請求、および当社が必要と判断する費用を請求することができます。
  • 第10条 退会
    会員は、退会を希望する場合、本サイト上の退会手続により退会することができます。ただし、当社よりレンタルした商品がひとつでも返却未了である場合は、商品の返却または弊社指定金額による買取り代金の精算、並びに未払い金の清算が終わるまでは退会することはできません。
  • 第11条 サービスの変更及び運用の停止・中止
    1. 当社は、任意に本サービスを構成するサービスの全部又は一部を変更することができるものとします。
    2. 当社は、以下各号の何れかの事由に該当する場合、本サービスの運用の全部又は一部を停止又は中止することができるものとします。
    (1)当社が、定期的又は緊急にコンピューターシステムの保守又は点検を行う場合
    (2)火災、停電、天災地変、戦争、内乱、暴動、騒擾、労働争議等の予期せぬ事由により本サービスの提供が不能又は困難となった場合
    (3)コンピューターシステムの機能不全、第三者からの不正アクセス、コンピューターウィルスの感染等により本サービスの提供が不能又は困難となった場合
    (4)行政機関、司法機関その他の公的機関から相当な根拠に基づき本サービスの停止又は中止を要請された場合
    (5)その他システムの停止又は中止が必要であると当社が合理的に判断した場合
    3. 当社は、前項に基づき本サービスを停止又は中止する場合、事前に本サービス上での掲載又は利用者に対してメール送信をする等、当社が妥当であると判断する方法により利用者に公表又は通知するよう努めるものとします。但し、事前の公表又は通知が物理的に不可能又は困難な場合、及び緊急を要する場合は、この限りではありません。
    4. 当社は、本サービスの停止、中止又はサービスの変更に起因して利用者に何らかの損害が発生したとしても、当該利用者に対し一切の責任を負わないものとします。
  • 第12条 サービスの終了等
    1. 当社は、任意に本サービスを構成するサービスの全部又は一部を終了することができるものとします。
    2. 本サービスを構成するサービスの全部が終了した場合、何らかの理由により利用者
    が本サービスの利用を終了した場合(第2条に基づく本サービスの利用停止、会員登録抹消、第6条に基づく退会を含みますがこれらに限りません。)、本規約は効力を失いますが、第7条、第8条、第13条、第15条、第17条、第18条、第19条、第20条については以後効力を有するものとします
  • 第13条 免責事項
    1. 当社は、本サービスを構成するサービスの安全性を確保し、かつサーバ、ソフトウェア等に生じたバグの修正及び改良に商業上合理的な範囲で努めますが、現在及び将来に亘って、これらの不発生及び不存在を保証しないものとします。
    2. 当社は、当社の技術上合理的に可能な範囲で、投稿コンテンツに関連して第三者による国内及び国外の著作権法及びその他の法令により禁止されている行為に対抗するため適切な処置を講ずるよう努めるものとします。但し、投稿コンテンツに関連して第三者による何らかの侵害行為が発生したとしても、当社は、当該第三者に対して当該行為の差止めや損害賠償請求等の請求をする義務を負わないことにつき、利用者はこれを承諾するものとします。
    3. 第1項、前項及び本規約に別段の定めがある場合に加え、当社は、以下の事由により利用者に生じた損害及び損失について一切の責任を負わないものとします。
    (1) 本サービスの内容又は利用
    (2) 登録情報及び投稿コンテンツのデータ消失
    (3) クライアントの提供する商品及びクライアントのサービスの適法性、有効性、正確性、確実性、安全性及び完全性
    (4) 本サービスから他のウェブサイト又はリソースへのリンクを提供している場合の当該リンク先の内容、利用及びその結果(適法性、有効性、正確性、確実性、安全性、最新性及び完全性を含みますが、これらに限りません。)
    (5) 当社が本規約に従って講じた処置
    4. 本規約に定められている当社の免責に関する規定における免責対象には、直接損害・間接損害・偶発損害・派生損害・懲罰的賠償に基づく損害等の一切の損害が含まれます。但し、利用者の居住する国における法令に照らして当該損害への免責が否定される場合は、当該法令に照らして最大限認められる範囲において当社の責任が限定されるものとします。
    5. 本サービスに掲載している情報や投稿コンテンツの情報の内容の正確性については一切保証しません。また、本サービスの投稿コンテンツに関する情報・資料を利用、使用、ダウンロードするなどの行為に関連して生じたあらゆる損害等についても、理由の如何に関わらず当社は一切責任を負いません。また、本サービスに掲載している情報や投稿コンテンツには、第三者が提供している情報が含まれていますが、これらは利用者の便宜のために提供しているものであり、当社はその内容の正確性については一切責任を負いかねますのでご了承ください。
    6.当社は会員が購入した商品に瑕疵や、製造物責任法の観点より問題があった場合でもそれらに関する一切の責任を負わないものとします。
    7. 会員登録取消、利用者からのID・パスワードの第三者への漏洩、利用者による秘密漏示、本サービスのシステム不具合や障害・中断やデータの消失・漏洩等により生じた不利益・損害等、本サービスの利用により利用者に生じた一切の不利益・損害について当社は一切の責任を負いません。
    8. 利用者が、本サービスを利用することにより、他の利用者又は第三者に対し不利益・損害を与えた場合、利用者は自己の費用と責任においてこれを賠償するものとし、これらの一切の不利益・損害について当社は一切責任を負いません。
  • 第14条 監査
    1. 当社は、本サービスの適法且つ健全な運営を目的として、当社又は当社が別途業務を委託する第三者により、利用者の本サービスの利用を監視する権限を有するものとし、利用者はこれを承諾するものとします。なお、本条により当社は監視義務を負うものではありません。
    2. 前項に基づく監視により、投稿コンテンツ等が、本規約又は当社が別途定める諸規定に違反するまたは第三者に著しく不利益を発生すると判断した場合には、その投稿を削除するよう命ずることができます。また、これらの措置により利用者に対し何らかの損害又は損失が生じたとしても、当社は一切の責任を負わないものします。
  • 第15条 知的財産権等
    1. 本サービスを通じて提供されるコンテンツの知的財産権は、利用者と当社の双方にに帰属するものとします。
    2. 目的の如何を問わず、当社のコンテンツの無断複製、無断転載その他の無断二次利用行為等の国内及び国外の著作権法及びその他の法令により禁止される行為が発見された場合には、当社は直ちに法的措置をとるものとします。
    3. 本条の規定に違反して会員と第三者との間で何らかの紛争が生じた場合、会員はその責任と費用において、かかる紛争を解決するとともに、当社に何らの損害、損失又は不利益等を与えないものとします。
  • 第16条 権利義務の譲渡禁止
    利用者は、当社の書面による事前の承諾なしに、本規約に基づく契約上の地位及び一切の権利又は義務を、第三者に対し譲渡、承継、質入その他一切の処分をしてはならないものとします。
  • 第17条 将来の地位の譲渡
    当社は、本サービスにかかる事業を他社に譲渡した場合には、当該事業譲渡に伴い、契約上の地位、本規約に基づく権利及び義務並びに会員の登録事項その他の個人情報を当該事業譲渡の譲受人に譲渡することができるものとし、会員は、かかる譲渡につき本項において予め同意したものとします。なお、本項に定める事業譲渡には、会社分割その他事業が移転するあらゆる場合を含むものとします。
  • 第18条 分離可分性
    本規約の何れかの条項が無効又は違法となった場合であっても、当該無効又は違法は、如何なる意味でも本規約の他の条項並びにその解釈・適用に何ら影響せず、これらの適法性及び有効性を損なわず、またこれらを無効にするものではありません。
  • 第19条 準拠法
    本契約の準拠法は日本法とします。理由の如何を問わず、本規約の適用又は履行に関連して日本法の適用が排除される場合には、本規約の趣旨及び条項が最大限に尊重され、かつこれに基づき紛争の解決が図られるものとします。
  • 第20条 合意管轄
    本規約に関して発生する紛争については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。
  • 平成30年11月21日制定